こんにちは。 ふみです。

言霊を信じますか?
言霊とは、古代より言葉が持っていると信じられた神秘的な霊力のことを言うそうです。
言葉には”言霊”があり、発した言葉通りの結果になると考えられてきたそうです。

面白いのが、イギリスでも、不運を避けるために”Touch Wood”と言います。この表現は過去の幸運について話す時、または、将来への希望について話す時に不運を避けるためによく使われる表現なのですが、このような表現が、文化が違えどあると言うことは、人間は言葉の力を昔から信じてきたのかもしれませんよね。

言霊を信じるかどうかは置いといて、事実良いポジティブな言葉を使うことはとても自分自身に影響しますよね。

例えば、ひどいことやネガティブな言葉を発してしまった後など動悸がする経験をしたことありませんか?
要するにそのようなネガティブな言葉は自分自身にとって毒だということです。
自分の体に動悸をさせるくらいネガティブな事を相手に言った。。そしてそれは、自分にも言ったことになるのです。

ココナラメール占い

セルフラブの為の実践的な言霊は以下になります。

ポジティブな言葉
→ポジティブな言葉を使うことは、言われなくてもお分かりの通り実際、ポジティブな言葉に変えてあげるだけで、とげがない言い方に出来たり、場の雰囲気を壊さなかったり、対立を減らしたり、これらによって、コミュニケーションを高め、人間関係を円滑になりますよね。
言い方によっては、不快な事でも、良い様にに解釈もできる事だってあります。
ちなみに、セルフラブの為にも、わざとポジティブな言葉をたくさん使うという方法があります。

例えば、あー1日疲れた。ではなく、今日は充実した1日だったな。お疲れ様。などというようにです。
だいぶ捉える印象が違いますよね。

相手にも、自分にもポジティブ言葉に変換してあげるだけで、言葉の持つ意味が変わるので、全く違った感情に考えと感情が整理されると思います。

ちなみに、余談なのですが、潜在意識を変えることが大事で、奥深い本当の幸福だったり、満足感だったりにつながるそうなんですが、潜在意識を変える方法も、実はポジティブな言葉を使うことが無意識の内にポジティブな方向に価値観、習慣、思い込みを形成してくれます。

感謝の言葉
→批判的な声明を出す事を避けて、自分に対しても、他人に対してもとにかく感謝の念を表します。
他人にはもちろんのこと、感謝の言葉を自分にかけてあげる習慣って素敵ですよね。いつも頑張ってくれてありがとう。と。。

以前もご案内しましたが、結局頑張った自分も、嘘をついた自分も自分が一番知っているんです。他人を傷つけたり、嘘をついたり。それ自分を傷つける行為です!結局は、正義が勝つんです!!!

日本では、言語に謙譲語、尊敬語、丁寧語とあるように相手への感謝はみなさんもう十分に、できていると思います。

ここで、大切なことは、自分の考えや気持ちを正確に反映することばを選んでください。要するに自分には、嘘は付いてはいけません。

相手を喜ばせる言葉
→相手の良いところを見つけてみましょう。イギリスでは、必ずと言っていいほど、そのコート素敵ねとか、暖かそうねとか、第一印象に対して褒める言葉を言おうとする文化があります。これによってすぐに打ち解けやすくなりやはり、その後のコミニュケーションも円滑に進むと思います。褒められて嬉しくない人はいないですもんね。

ここで、注意して欲しいのは言い過ぎ、そして思っていない事を言って自分を軽々しくしないでくださいね。
仏様にお線香あげるときに火を消すときも、手で消しますよね。あれは、人間の口は不浄なものを飲む食いし、時として、悪口、褒め口もよくないとされているそうです。

信じるか信じないかよりも、言霊を使って周りの人や自分自身を幸せに出来たら嬉しいです。
セルフラブと、言霊は実は関連付いていることが多いので、ただ発する言葉ですが、気をつけて少しでも自分を尊重してあげる言葉を発しながら、相手を思いやれたらいいですよね。

読んでくれてどうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です