こんにちは。ふみです。

今日も、世の中のお母さんお疲れ様です。
もう、本当にこの言葉に尽きるのではないでしょうか。

くる日もくる日も、ごはんの支度、掃除、洗濯、後片付け、子供のあやし、学校の準備、宿題を見てあげたり、公園に行ったり、寝かしつけをしたり。。。。自分の時間など全くなく、子育て、家事に追われていると思います。

終わりがなく、誰からも認めてもらったり、褒めてもらったり、報酬が無いなかで、一般的にお母さんが、家事に育児に担当して毎日頑張っていますよね。
特に日本では、完璧に育児と家事をこなしているイメージがあります。
西洋のジョークでも、アメリカの家に住んで、イタリア人のシェフを雇い、日本人の妻を持つことが良いなんて言われているんです。

家族写真の撮影ならFamm出張撮影

私も、長い間パートナーが仕事で忙しく、海外出張なども多かったので、海外でワンオペで誰も頼る人がいなく、子どもと2人で過ごしてきました。今は4歳なのでだいぶ楽になってきましたが、娘が小さい時は、手が離せず、目が離せず、本当に大変でした。特に辛かったのが、それまで自由を謳歌し、好きな時にジムに行ったり、カフェに行ったり、夜出かけたりしていた私にとって、赤ちゃんと2人きりで家にいる時間が増える事は、とてもストレスに感じました。
また、専業主婦だったので、いつでも好きにできる母乳が楽に感じたのと、離乳食を遅くに始めたので、1歳半まで母乳で子育てをしていたこともあり、川の字で寝ていた我が家は、夜も起こされあまりちゃんとゆっくり寝た記憶がありません。娘は特に朝起きるのが早く、体力もあったので朝早くから夜8時頃まで本当にくたくたでした。そして、時々爆発する日々を送っていました。
子どもは可愛いし、愛して止まない存在だけれどいざ自分が、いっぱいいっぱいになりストレスを感じると必要以上に起こってしまったりして。そしてその後、自分に嫌気がさしたり、自分は母親失格なんではないか。。と悲しくなってしまったりして。

両親の為のセルフラブ!子育て編 メリットしかない!自己肯定感の高い子供への育て方!

わかります。私もずっとそうでした。ただ、そんな日々が続き、自分も娘も嫌になっていってもうだめだ!!とイギリス人パートナーに相談しました。話し合いの結果が自分の子育て中の優先順位がとてもクリアに見えてきました。

以下、私の優先順位です。

1 子供の成長を身近で見たい!

私は、妊娠、出産が大変だったのもあり、2人目をあまり考えていなく、これが最後の子育てになるかもしれないと思っていたので、娘のちょっとした成長がどうしても見たかったんです。なので、ロンドンでは主流のベビーシッターやナニーさんを使うことは選択肢の中にありませんでした。

2 自分でご飯を作りたい!

私のパートナーも食にかなりこだわりが強くオーガニックのもの以外はあまり食べなかったり、加工食品、添加物を取らなかったりとうるさいんです。私は、自分自身すごいこだわっているわけではありませんが、できるだけ健康志向がよく、娘にはどうしても、少しでもクオリティが高い食品を食べて欲しかったので人に任せることはしたくありませんでした。実際、2歳半くらいまでは、砂糖や塩を使わずその素材のお野菜などをあげられたことはとても自分の中で満足しています。現在、娘は食べることが大好きで、野菜も、にんじん、ブロッコリーが大好物です。

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

3 娘が寝た後の一人時間は、綺麗な部屋でリラックスしたい!

せっかく娘が寝て、やっと一人の有意義な時間を過ごそうとしているのに、寝かせてから掃除や洗濯をしていると全くゆっくり出来ません。そこで、ここで外部に頼むことをしました。一週間に1〜2回クリーナーさんを一回3時間頼みました。そして、洗い物が多い赤ちゃんの時だからこそ、洗濯機に乾燥機がついているものにしました。これが本当に、私にとって一番の贅沢でした。掃除機やモップをかけることが好きでなく、苦痛になっていました。外部に頼んだことで、子供と毎日一緒にいれる時間をつくれ、イライラせず、そして一人の時間は綺麗な部屋でリラックス出来ました。

本当に自分が、子育てで大切にしたいことはそれぞれ違い、優先順位によっては自分が頑張らなくていいところも実はあるのかもしれません。
少しでも、自分の時間、”ゆとり”がもてたときやっと、子どもと向かい合いはじめて楽しんで子育てができるようになりました。

子育ては、終わりがなく、自分の人生と同時に進んでいきます。やっぱり楽しまないと損ですよね!

是非、可愛いお子さんと楽しい子育てをしていけるよう願っています。

また、私でよかったらいつでも相談に乗ります。いつでもご連絡お待ちしておいります。お問い合わせ

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です