こんにちは。ふみです。

自分の人生が好きですか?
今、幸せですか?
自分と向き合えていますか?
自由がありますか?

こんなこと言うと驚かれるかもしれませんが、みなさん自身”自分の人生の経営者”なのです。

生きていくには、お金が必要で、働いて、使って、時間を費やして、勉強したり、趣味の時間にしたり、または副業したりして経営しているのです。



今までの人生、すべて自分が選択してきましたよね?
もちろん誰かに影響されたかもしれません。
ご両親が道を開く手助けをしたかもしれません。
お友達がアドバイスをくれたかもしれません。
でも、実際に選択をし、人生を歩んでいるのは自分自身ですよね。

長い人生、良い時も悪い時も訪れます、では、自分の経営をすることで重要なことはなんでしょうか?

それこそが、人生をうまく生かせるコツかもしれません。

それは、経営者マインドを持つことです。

では、経営者マインドとはなんでしょうか?

それは、経営に挑む上で必要な、精神、意識のことです。
そして何よりも自分の人生の経営に責任を持つことです

では、具体的に、自分を経営するために必要なことはなんでしょうか?
経営とは、少しでも利益を出すことですので、その視点で見てみると分かりやすいです。

1 お金のブロックを外すこと
お金のことを汚いとか、いやらしいとなんとなく思っていませんか?
オープンに話してはいけないと思っていませんか?
お金は水物なので、自然と閉鎖的に考えれば考えるほど逃げていきます。



 自分の時給を意識する
自分は、時給どのくらいの価値の人間だと思いますか?
その思っている自分が自然と反映されます。自分の時給が10万円と思えば、そのような出会い、人が集まりますが、1000円と思えばそのような人が集まります。
世の中は不思議と、自分の単価が他人の単価に反映します。

3 1時間と見たときの優先順位
1時間が高い単価の人が、ソファに横たわってテレビを見ていると思いますか?
単価が高い人は、自分の付加価値をどんどんつけているはずですよね。



自分が、”自分の経営者”だと意識をすると、もっと少しでも利益を出そうとした考え方、そして、時間の使い方になります。みなさんにとって得する人生を送りましょう!
だって、みんな経営者なんですから!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

少しでも、人生が良い方向に行っていたでければ嬉しいです。

お金は、セルフラブにも直結します。もしよかったら、こちらの記事も読んでみてください。

知らないと損!低いセルフラブによってお金が減ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です